ステークカジノの入金方法はどれがいい?利用可能な決済手段を比較して解説

ステークカジノ_入金方法

この記事ではステークカジノで使える入金方法について解説します。

この記事でわかること
  • ステークカジノにはどんな入金方法がある?
  • やっぱり仮想通貨で入金するべき?
  • 銀行振込ってどうなの?
  • 本人確認が必要になる場合とは?

こんな疑問が解消できるように分かりやすくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

ステークカジノ
目次

ステークカジノで使える入金方法

ステークカジノで使える入金方法は4つ。

それぞれのスペックは以下のとおりです。

スクロールできます
入金方法限度額手数料反映時間
仮想通貨無制限無料数分
銀行振込1000円~7万円無料数分
ベガウォレット1000円~7万円無料即時
タイガーペイ1000円~7万円無料即時

銀行振込、ベガウォレット、タイガーペイで入金する場合は日本円(JPY)ウォレットへの入金となります。

このあと、それぞれの入金方法についてもう少し詳しく解説します。

ステークカジノで遊ぶなら【仮想通貨】か【日本円】

ステークカジノでは、19種類の仮想通貨と、5種類の法定通貨が使えます。

法定通貨とは、日本の円(JPY)やアメリカのドル(USD)など、各国が発行しているお金のことです。

仮想通貨(暗号通貨)ではない、”普通のお金” = 法定通貨と考えてください。

ステークカジノで使える法定通貨

  • JPY:日本の【円】
  • EUR:ヨーロッパの【ユーロ】
  • BRL:ブラジルの【レアル】
  • CAD:カナダの【カナダドル】
  • INR:インドの【ルピー】

の5種です。(※USDは使えません)

その国に住んでいる人でなければ、あえて日本円(JPY)以外を使う人はいないと思いますので、

ステークカジノで使うのは【仮想通貨】か【日本円】のどちらかになるでしょう。

日本円の入金には本人確認が必要

ステークカジノに法定通貨で入金する、

つまり、銀行振込ベガウォレット、もしくはタイガーペイで入金するには、事前に本人確認レベル(KYCレベル)を2以上にする必要があります。

KYCレベル2に上げないと入金ができません。

KYCレベル2とは、身分証明書の画像提出が完了している状態です。

ステークカジノの本人確認の詳細はこちら▼

面倒に感じますが、運転免許証さえ手元にあれば10分ほどで終わります。

仮想通貨なら本人確認は不要

仮想通貨で入金する場合は本人確認は不要です。

特に運営から要求されなければ、本人確認Cなしで出金もできます。

ステークカジノ:おすすめの入金方法は?

ステークカジノのおすすめの入金方法は・・・

仮想通貨がオススメ
  • 仮想通貨のアカウントを持っている
  • 1回で10万円以上の入金をしたい
  • 本人確認書類を提出したくない

⇒ステークカジノの仮想通貨入金ガイド

銀行振込オススメ
  • 1回の入金が7万円以下でいい
  • 仮想通貨のアカウントを持ってない
  • 仮想通貨はよく分からん

⇒ステークカジノの銀行振込ガイド

という感じです。

その理由をもう少し解説していきます。

気になる人だけ読んでもらえばOKです!

入金限度額を比較

それぞれの入金方法の入金限度額は以下のようになっています。

入金方法1回の入金1か月の入金
仮想通貨無制限無制限
銀行振込7万円まで40万円まで
ベガウォレット7万円まで40万円まで
タイガーペイ7万円まで40万円まで
ステークカジノの各入金方法の限度額

このように、仮想通貨なら金額の制限がなく好きなだけ入金ができます。

それに対して、銀行振込、ベガウォレット、タイガーペイはすべての日本円での入金になり、

  • 1回で7万円まで
  • 1か月間で40万円まで

しか入金ができません。

この金額で全然OK!という人もいると思いますが、限度額が低すぎて不便に感じる人もいるのではないでしょうか。

KYCレベル3【現住所の証明書を提出】に上げることで、1回11万円まで入金できるようになります。

入金の反映時間を比較

入金の反映時間に関しては、どの入金方法でも差はありません。

通常であれば、5分もかからずに反映されます。

  • 使う仮想通貨の種類
  • 利用する銀行
  • 入金するタイミング

によって多少の差はありますが、気にするほどではありません。

入金手数料を比較

ステークカジノ側では、どの入金方法で入金しても手数料は一切かかりません。

ただし、利用する金融機関側での送金手数料はかかります。
入金時に確認するようにしましょう。

出金するときの比較

オンラインカジノでは入金と同じ方法で出金するルールがあります。

出金のスペックも確認しておきましょう:

出金方法手数料限度額/回
仮想通貨数百円無制限
銀行振込無料1000円~11万円
ベガウォレット無料1000円~11万円
タイガーペイ無料1000円~11万円
ステークカジノの出金方法の手数料

このように、入金時とほぼ同じ内容です。

日本円の場合は、月間の出金額も40万円までとなっています。

銀行出金の限度額は低いですが、手数料無料は嬉しいですね!

仮想通貨の出金手数料はコインの種類によって異なりますが、約200円~400円です。
出金額に関係なく一律なのでハイローラーにも有利です。

▼ステークカジノの出金方法の解説はこちら▼

⇒ステークカジノの出金方法一覧

ステークカジノ:各入金方法の特徴

ステークカジノで使える入金方法の特徴について簡単に説明します。

仮想通貨入金の特徴

ステークカジノはもともと仮想通貨特化のブックメーカーであったため、

ステークカジノ自体が”仮想通貨推し” であると感じられます。

仮想通貨なら多くのメリットがあります。

  • 仮想通貨のままベットできる
  • 本人確認が原則不要
  • 入出金の限度額が無制限
  • 賭け条件が0.2倍
  • 約20種の通貨に対応

仮想通貨のデメリットを挙げるとすると、

  • 仮想通貨の購入時に手数料がかかる
  • 出金手数料(少額)がかかる

というくらいです。

既に仮想通貨アカウントを持っている人なら、迷わず仮想通貨で良いと思います。

銀行振込の特徴

銀行振込のデメリットは限度額が低いこと。

それだけです。

手数料は無料・すぐに反映なので、

  • 1回の入出金が10万円まで
  • 1か月の入出金が40万円まで

の制限が、あなたの予算的に問題なければ、むしろオススメの決済方法です。

電子決済サービス

ステークカジノで利用できる電子決済サービスは

  • ベガウォレット(Vega Wallet)
  • タイガーペイ(Tigar Pay)

マッチベターが使えたときもあったので、また復活するかもしれませんが、現状はこの2種です。

正直、ステークカジノでの電子決済サービスの利用はおすすめしません。

電子決済サービスは米ドルのカジノに入金するときにはメリットが大きいですが、ステークカジノの場合は日本円なので特にメリットがないです。(デメリットもないですが)

電子決済サービスは、手軽に即時入金が可能で、手数料も比較的低いことが多いです。ただし、サービスによってはアカウントの作成や認証が必要で、その手続きに時間がかかる場合があります。

何か特に理由があって使う人以外は、選択肢として考えなくて良いでしょう。

ステークカジノの入金でよくある質問

最後に、ステークカジノの入金に関してよくある質問を紹介します。

おすすめの入金方法はどれ?

  1. 仮想通貨のアカウントを持っている人であれば、仮想通貨がオススメです。
  2. 仮想通貨は持っていないけど
    • 1か月に40万円以上入金したい
    • ステークカジノで遊んでみたい

  場合は、仮想通貨アカウントの開設を検討してはいかがでしょうか?

  1. 1回の入金が5万円以下の人なら、銀行振込がオススメです。

KYCレベルを上げることで銀行振込の上限額を上げることもできます。

ですが、ステークカジノにこだわりがないのであれば銀行振込が使いやすいオンラインカジノを探す方が快適に遊ぶための近道かもしれません。

▼銀行振込が便利なオンラインカジノ特集▼

KYCレベルって何ですか?

KYCとは、本人確認のこと。

ステークカジノでは、より多くの個人情報を提出することによって1~4段階で本人確認レベルが上がっていく仕組みになっています。

ステークカジノに登録が完了した時点でKYCレベル1です。

銀行振込など、日本円で入金したい場合は身分証明書を提出してKYCレベル2にする必要があります。

本人確認の詳しい解説はこちらをご覧ください▼

複数の通貨を併用しても良い?

ステークカジノは複数の通貨を併用できます。

BTC、ETH、XRP、そしてJPYのように通貨ごとにウォレットが分かれていて、

ビットコインとイーサリアムの両方に資金を入れたり、

ビットコインと日本円もOKです。

しかし、ステークカジノ内で資金を別の通貨ウォレットに移動することはできません。

  • BTC ⇔ ETH
  • JPY ⇔ XRP

資金をまとめたい場合は、一度ステークカジノから出金して、任意の通貨で入金しなおさなければなりません。

ステークカジノの入金方法 まとめ

以上、ステークカジノで使える入金方法について解説しました。

ポイントをおさらいすると:

  • 仮想通貨があるなら仮想通貨がおすすめ
  • 銀行振込をするには本人確認レベル2が必要
  • 日本円で遊ぶ場合は限度額にだけ注意

です。

一般的には、どのオンラインカジノでも遊べるゲームは大体同じですが、ステークカジノにはステークカジノにしかないオリジナルゲームや特別な機能があります。

自分に合った入金方法をみつけて、ステークカジノを存分に楽しんでくださいね!

▼ステークカジノを詳しく知りたい人はコチラ▼

★条件別おすすめランキング★

⇒本人確認(KYC)なしで遊びたいと思っている人は

⇒銀行振込で入出金する人におすすめのオンラインカジノ

⇒そろそろ新しいカジノを開拓しようと思っている人におすすめ

⇒高額入出金OK! ハイローラーが快適に遊べるオンカジ特集

  • URLをコピーしました!
目次