フランスでつながる!ホストタウン連携プロジェクト

フランスでつながる!ホストタウン連携プロジェクト

フランスの選手や市民との交流が末永く続き、2024年のパリ大会以降にも引き継がれるよう、フランスを相手国とするホストタウンが連携し、様々なプロジェクトを実施しています。

相手国情報

写真

オワーズ県シャンティイ城と姫路城のつながり

写真

オワーズ県シャンティイ城と姫路城のつながり

写真

「フランス柔道の父」川石酒造之助氏

写真

マルセイユ市と神戸市の姉妹都市提携

写真

マルセイユ市と神戸市の姉妹都市提携

フランスで一番美しい城と言われているシャンティイ城と世界文化遺産の姫路城は、1989年に姉妹城提携を結んでいます。 「フランス柔道の父」と呼ばれる川石酒造之助氏(1899~1969)は姫路市出身の柔道家で、フランス柔道の礎を築きました。 マルセイユ市と神戸市は古くから開けた有数の港であることから1961年に姉妹都市提携を結び、2021年には60周年を迎えます。

各ホストタウンのこれまでの交流

フランスの各ホストタウンでは、スポーツを通じた市民交流やフランス選手団・サポーターの受け入れ、応援動画の送付、オンライン交流、合同の合唱会など様々な交流活動を行い、お互いの国の文化に親しんでいます。

兵庫県・姫路市取組紹介

取組紹介

写真

柔道を通じた市民交流①

写真

柔道を通じた市民交流②

写真

柔道を通じた市民交流③

写真

市民交流の様子①

写真

市民交流の様子②

2019年に柔道を通じた市民交流を姫路獨協大学で実施しました。また同年、フランス柔道選手団サポーターが姫路市を訪れ、日本文化に親しんでいただきました。

2020年には、フランスを舞台とした物語である「レ・ミゼラブル」の「民衆の歌」を市民や志を共にしてくださる方々と歌い、フランス文化に親しみました。

兵庫県・神戸市取組紹介

取組紹介

写真

フランスチームに向けて応援動画を撮影

写真

フランスチームに向けて応援動画を撮影

写真

鉄棒での応援パフォーマンス

写真

フランスオンライン交流

フランスチームに向けて、神戸市体操競技選手権大会に参加した選手一同そして我妻大輔選手(鉄棒)、神戸ジュニア体操女子チームから応援動画を送付しました。そして、フランス女子体操チームと神戸市立神港橘高校・兵庫高校の器械体操部の学生がオンライン交流を行いました。。

2020年10月に開催された、神戸市体操競技選手権大会に参加した選手一同より、フランスチームに向けて応援動画を撮影しました。神戸の体操・新体操の選手からのフレッシュな応援をフランスチームに届けました。

千葉県・浦安市取組紹介

取組紹介

写真

スラロームチーム選手団と小学生の交流

写真

スラロームチーム選手団と小学生の交流

写真

スラロームチーム選手団と浦安市カヌー協会

浦安市とフランスの関係は、2019年にフランスカヌー・カヤック連盟が本市を視察し、カヌー競技の東京2020大会に向けたキャンプなどの活動拠点として、受け入れることに合意したことで始まりました。

高校生がつくる日仏ホストタウン新聞

フランスのホストタウンである兵庫県神戸市・姫路市、千葉県浦安市・いすみ市の高校生が、日仏のホストタウン交流現場やフランス選手を取材し「ホストタウン新聞」を発行!フランスの高校生と一緒に2024パリ大会への橋渡しをします。

レポーター紹介

宇奈手 壱莉(うなて・いちり)

宇奈手 壱莉(うなて・いちり)

東洋大学附属姫路高等学校1年

北村 遥奈(きたむら・はるな)

北村 遥奈(きたむら・はるな)

東洋大学附属姫路高等学校1年

卯城 心羽(うしろ・ここは)

卯城 心羽(うしろ・ここは)

東洋大学附属姫路高等学校1年

金田 志穂(かねだ・しほ)

金田 志穂(かねだ・しほ)

神戸市立須磨翔風高等学校2年

長田 真依(ながた・まい)

長田 真依(ながた・まい)

神戸市立須磨翔風高等学校2年

東中野 はるか(ひがしなかの・はるか)

東中野 はるか(ひがしなかの・はるか)

千葉県立浦安南高等学校3年

玉川 萌寧(たまがわ・もね)

玉川 萌寧(たまがわ・もね)

東海大学附属浦安高等学校2年

浅見 悠加(あさみ・ゆうか)

浅見 悠加(あさみ・ゆうか)

千葉県立大原高等学校3年

山口 雅晴(やまぐち・まさはる)

山口 雅晴(やまぐち・まさはる)

千葉県立大原高等学校3年

穂積 琳花(ほづみ・りんか)

穂積 琳花(ほづみ・りんか)

千葉県立大原高等学校2年

記事紹介

記事紹介

報告会

みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 山梨県 北杜市編」

担当作家
むらたたいち

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 千葉県 いすみ市編」

担当作家
むらたたいち

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 山梨県 富士吉田市編」

担当作家
むらたたいち

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 兵庫県 神戸市編」

担当作家
ちざきゃ

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 山梨県 甲府市編」

担当作家
ちざきゃ

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 石川県 金沢市編」

担当作家
ちざきゃ

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 山梨県 富士河口湖町編」

担当作家
シン

シン

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 兵庫県 姫路市編」

担当作家
シン

シン

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 山梨県 甲州市編」

担当作家
シン

シン

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Hokuto, préfecture de Yamanashi編」

担当作家
Muratataichi

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville d'Isumi, préfecture de Chiba編」

担当作家
Muratataichi

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Fujiyoshida, préfecture de Yamanashi編」

担当作家
Muratataichi

むらたたいち

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Kobe, préfecture de Hyogo編」

担当作家
Chizakya

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Kofu, préfecture de Yamanashi編」

担当作家
Chizakya

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Kanazawa, préfecture d'Ishikawa編」

担当作家
Chizakya

ちざきゃ

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Fujikawaguchikomachi, préfecture de Yamanashi編」

担当作家
Shin

シン

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Himeji, préfecture de Hyogo編」

担当作家
Shin

シン

「みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語 Ville de Koshu, préfecture de Yamanashi編」

担当作家
Shin

シン

作家紹介

むらたたいちアイコン

むらたたいち

生まれも育ちも下町江戸っ子、けれど心の故郷はフランスを自称。そのため目を瞑ればフランスの景色が広がるものの、実際に行ったことはないのでいつか行ってみたいです。

ちざきゃアイコン

ちざきゃ

普段こういったリアルを題材にした漫画を描いてこなかったので苦労をしたと同時に良い経験と日仏交流についての勉強をさせて頂きました。スポーツ観戦、特に国際大会が大好きなので現在こういった厳しい状況ではありますが東京オリンピックで選手の競う姿を見ることができればと期待しています。

シンアイコン

シン

漫画家&イラストレーター。イタリアでマンガ講師の経験あり。今回、漫画を描かせて頂いて、各地でスポーツを通して、海外との交流が行われていることを知り、大変勉強になると同時に、再び笑顔で交流ができる日が、早く戻って欲しいと、心から願いました。貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました

駐日フランス大使館からのメッセージ

サミュエル参事官アイコン

サミュエル・デュクロケ
(Samuel DUCROQUET)

サイン

オリンピック・パラリンピック担当アタシェ、スポーツ担当参事官

Attaché olympique et paralympique - Conseiller sports Olympics and paralympics attaché - Sports counsellor

多くのフランス人がそうであるように、私自身もマンガという文化に魅了されている一人です。ご存じないかもしれませんが、フランスはマンガの「消費大国」でありながら、同時にマンガの出版も行っています。フランス人漫画家トニ-・ヴァレント(Tony Valente)のマンガ「ラディアン(原題:Radiant)」が日本でも刊行されていることをご存じですか?

私個人としては、子供の頃に放送されていた「キャプテン翼」のアニメが特に思い出に残っています。また、2019年には、「アングレーム国際漫画祭 」を手掛けるアート・ディレクターとコラボレーションし開催された特別企画展「SPORTS×MANGA」(於:パナソニックセンター東京)に、幸いにも伺うことができました。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に際し、フランス人選手チームを受け入れてくださるホストタウンを「マンガ」を使って紹介するという試みは大変素晴らしいと思います。きっと、フランスと日本の間をつなぐ架け橋となることでしょう。

Comme beaucoup de Français(es), je suis fasciné par l’art du manga. Peut-être l’ignoriez-vous mais la France est un grand pays « consommateur », mais également éditeur de mangas. Saviez-vous d’ailleurs que le manga français « Radiant » de Tony Valente est publié au Japon ?

En ce qui me concerne, l’adaptation télévisée de titres tels que Captain Tsubasa a particulièrement marqué mon enfance. Au Panasonic Center de Tokyo, j’ai eu la chance d’admirer en 2019 la formidable exposition sur Sport et Manga à l’issue d’une collaboration avec le directeur artistique du festival de bande dessinée d’Angoulême. En vue des Jeux de Tokyo, je trouve cela formidable que le manga puisse illustrer la mobilisation des villes hôtes qui s’apprêtent à recevoir des équipes olympiques et paralympiques françaises. Il s’agit là d’un magnifique trait d’union entre nos deux pays.

みんなで紡ぐフランス・ホストタウン物語

ホストタウンのことや、自治体の主な活動内容をフランス国内で広く知っていただくための施策を考えることを目的に、フランスを相手国とするホストタウンで活躍する国際交流員の方による意見交換会を実施いたしました!

出演者
Ibrahim DAYE (イブライム・ダイエ) (新潟市) / Mathilde DUBOIS (マチルド・デュボワ) (金沢市) / Camille Lé (カミーユ・レ) (山梨県) / Hélène NEM-KURISU (エレン・ネームクリス) (鎌倉市) / Fanny Orange (ファニー・オランジュ) (甲府市) / Nollaig O'Cuill (ノリッグ・オクイール) (姫路市)

※「国際交流員(CIR)」
地方自治体が総務省、外務省、文部科学省及び一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の協力の下に実施している「語学指導等を行う外国青年招致事業」(JETプログラム)の職種のひとつ。
詳しくはコチラ(http://jetprogramme.org/ja/)をご覧ください。

とじる