の国旗
の国旗

スウェーデン

共生社会ホストタウン /
潮来市

共生社会実現に向けた環境整備の取組み

事業内容

潮来市は2019年12月17日,スウェーデンを相手国とした共生社会ホストタウンに登録され,2021年にはスウェーデンパラリンピック選手団の事前合宿を受入れます。障害のある人の受入体制を整えるために,主な公共施設,観光施設等の現状を把握する「バリアフリーまち点検」と,点検結果を踏まえた「バリアフリーマップ」の作成を行いました。

潮来市バリアフリーまち点検の実施

  • まち点検の調査風景

  • まち点検後の調査結果取りまとめ

  • 点検結果の発表

成果報告

市内に暮らす障がい者や,本市にイベント・観光に訪れる障がい者にとって,過ごしやすい共生社会のまちづくりを実現することを目標に,主な公共施設や観光施設等のバリアフリー化の現状を把握し課題を整理するため,バリアフリーまち点検を実施しました。 当日は,車いす利用者を含む市民約20人が参加しました。参加者は心のバリアフリー等の説明を受けた後,3班に分かれて市内の観光施設や公共施設等を点検しました。実際に車いすを利用する中で,改善が必要な所が見つかる一方,新しい施設では,駐車場やトイレ等バリアフリー化が進んでいることを確認しました。点検後,各班の代表者が点検の結果や感想を発表しました。 参加者からは「障がい者の視点で何がバリアになるのか改めて発見できる機会となりました」等の声が聞かれたほか,「この経験を活かして街中で困っている人に声がけをしていきたい」等今回の点検を今後につなげる声が聞かれました。

ポスター紹介

ポスター画像