の国旗
の国旗

スロベニア

共生社会ホストタウン /
福井市

福井市の「心のバリアフリー」実現へ!

事業内容

国体と障スポの融合を図った18年、翌年の手話言語条例の制定を経て、“障がい”や“共生”への注目が高まる中、共生社会の実現を図るため「心のバリアフリー」推進イベントを開催。障がい当事者による歌や演奏、様々なパフォーマンスを通して理解を深めてもらうほか、ホストタウンとしての取組や相手国スロベニアについても紹介。「共生の大切さ・応援してくれる人がいる喜び」をテーマしたオリジナルテーマソングも発表する。

駐日スロベニア大使が福井市を訪問!

  • 市長表敬

  • 大使歓迎

  • 日本文化体験

成果報告

駐日スロベニア大使館のペトリッチ特命全権大使が来福され、市長を表敬。これまでの市の取組に触れ「東京大会以降も友好関係をさらに深めたい」と意欲を述べられました。また体育施設を視察したほか、名勝「養浩館庭園」や大本山永平寺などを訪れ、理解を深められました。

ポスター紹介

ポスター紹介

工夫した点

世界で唯一、国名にLOVEのあるスロベニア共和国。美しい自然に恵まれたこの国を代表する観光地「ブレッド湖」の魅力を伝えるべく、大きくこの写真を使用した。また、2017年のホストタウン登録以降のスロベニア人との交流、また市民向けに実施した事業でみられた和やかな写真を選定し、我々の関係の深まりを感じることができるポスターとなるよう、工夫した。

ポスター画像