の国旗
の国旗

エクアドル

共生社会ホストタウン /
練馬区

東京2020大会へ向けて

事業内容

練馬区は、共生社会ホストタウンとして、エクアドル共和国選手団の事前キャンプを受け入れることとしています。エクアドルパラリンピック協会と事前の準備を進めるとともに、区全体でエクアドルを応援するため、国の文化や大会出場選手等をPRする企画を実施しました。あわせて、共生社会の実現に向け、障害への理解を深め、障害のある方もない方も誰もが活動しやすいまちの実現につなげるための企画を実施しました。

国・選手の紹介パネル作成

  • エクアドル共和国の紹介

  • エクアドル共和国パラ陸上選手の紹介

  • 展示の様子

成果報告

エクアドル共和国およびエクアドル共和国のパラ陸上選手の紹介パネルを作成し、練馬区役所内で展示を行いました。庁舎を訪れた区民の皆様に対して、ホストタウンの周知と大会に向けた機運醸成を図ることが出来ました。

心のバリアフリー研修の実施

  • 研修風景

成果報告

共生社会の実現へ向けて、小学生を対象とした「心のバリアフリー研修」を行いました。「心のバリアフリー研修」とは、ユニバーサルデザインの学習を通じて、多様な人に対する理解の促進し、心のバリアフリーを推進する取組です。児童・生徒は、講師の話に熱心に耳を傾けており、共生社会の理解促進につながりました。

ポスター紹介

ポスター画像