の国旗
の国旗

ウズベキスタン


日高町

オンライン調印式・交流会

事業内容

オリンピック東京大会終了後に、ウズベキスタン近代五種選手団と本町において交流することに合意する、オンライン調印式と関係者間にて交流会を実施した。

日高町×ウズベキスタン 大会後交流に合意

  • 交流事業合意書にサイン

  • 大鷹町長×ガジエフ会長の2ショット

  • 出席者による記念撮影

成果報告

2021年1月19日、日本時間午後3時から日高町とウズベキスタン近代五種競技連盟とで、オリンピック東京大会後に本町において交流を行うこととした合意書にオンラインにて調印した。 冒頭、本調印式に至るまでの経過を報告した後、合意書にそれぞれ署名した。大鷹町長は「日高町は競走馬の生産が盛ん。大会で存分に実力を発揮した後、のんびりと楽しんでもらいたい」とあいさつ。ガジエフ会長は「私自身も馬が大好き。牧場や競馬場にぜひ行きたい」と応えた。 また、ウズベキスタン近代五種代表選手2名もリモートで参加いただき、大会に対する思いや大会後の交流が楽しみであるとコメントをいただいた。 調印式後の交流では、門別競馬場関係者がVTRによる競走馬の調教の様子や、同競馬場にウズベキスタン人が厩務員として3名働いていることなどを伝え、終始和やかな雰囲気であった。

ポスター紹介

ポスター紹介

工夫した点

日高町とウズベキスタンに共通する「馬」を強調するとともに、豊かな自然の中で放牧されている様子同様に、ウズベキスタン近代五種選手団にも本町でゆっくり過ごしていただきたい思いをイメージし構成にした。

ポスター画像