岐阜県八百津町

八百津町は、東京大会の競技終了後に選手に訪問していただき町民と交流を予定している「ただいま・おかえりホストタウン」です。

ホストタウンになった経緯

八百津町は、第二次世界大戦中に日本通過ビザを発給して多くのユダヤ人難民を救出した杉原千畝元外交官の出身地で、同氏を顕彰して建設された人道の丘公園の開園、杉原千畝記念館の開館により、毎年多くのイスラエル人観光客が訪れています。1996年から10年間、イスラエルから国際交流員を迎えイスラエル文化や各種国際交流事業に取り組むなどを経て八百津町とイスラエルは関係を深めてきました。

相手国
・地域
× 競技

  • イスラエルの国旗 イスラエル

    競技調整中

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え