静岡県熱海市

熱海市は、大会後に選手に訪問してもらう「ただいま・おかえりホストタウン」です。東南アジアのボルネオ島北部に位置するブルネイ・ダルサラーム国との間で、「スポーツ」、「食」、「映像文化」、「観光」などを切り口とした交流を進めていきます。熱海市は有数の温泉観光地として、ブルネイ・ハラルと呼ばれる厳格な認証制度をもつブルネイ・ダルサラーム国との交流により、今後増加が予想されるイスラム諸国などのインバウンド旅行者の受入環境の整備に取組んでいきます。

ホストタウンになった経緯

事後交流型ホストタウンとしてブルネイ・ダルサラーム国との交流についての提案を受け、令和2年2月、熱海市長がブルネイ・ダルサラーム国を訪問。ブルネイのオリンピック、パラリンピックの委員会、競技団体とのミーティング、ブルネイのスポーツ・文化、観光、経済を所管する大臣等への訪問により、今後の相互交流について合意しました。

相手国
・地域
× 競技

  • ブルネイ・ダルサラームの国旗 ブルネイ・ダルサラーム

    競技調整中

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク
  • 自治体名

    静岡県熱海市

    住 所

    静岡県熱海市中央町1-1

    電話番号

    0557-86-6000

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え