山梨県小菅村

小菅村は山梨県の東北端に位置しており、2020年4月1日現在で、人口715人(高齢化率46.3%)という山梨県内でも2番目に小さい自治体です。東京都奥多摩町に隣接しており、東京、神奈川を流れる多摩川の源流域というとても豊かな自然に囲まれた農山村です。 オリンピック競技に直接触れる機会がない環境の中で、今回のプロジェクトは大会出場選手との交流から身近に接し、村全体の大会に対する気運醸成につながることを期待しています。 また、パレスチナとの環境の違いを利点として捉え活用することで、訪れた方にリアルな自然を体感していただくとともに、農山村の暮らしや文化を体験してもらい、更なる交流の発展を期待しています。

ホストタウンになった経緯

ホストタウン未登録国・地域のうちのひとつであるパレスチナの学生達との交流がありました。2020年2月には同地オリンピック委員会及びパラリンピック委員会を村長が直接往訪し、正面から協議を進めたことにより、本村とのホストタウンについて承認を得ることができました。更にはオリンピック、パラリンピックの選手及び関係者との面会を経て、本村への招待を働き掛けるとともに、中東と日本との生活環境と文化を確認しています。 東京2020オリンピック大会に向けて、ホストタウンとしてふさわしい交流事業の可能性と今後の展開について只今準備を進めています。。

相手国
・地域
× 競技

  • 基本
    情報
  • 自治体
    MAP
  • 関連
    リンク
  • 自治体名

    山梨県小菅村

    住 所

    山梨県北都留郡小菅村4698

    電話番号

    0428-87-0111

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え