岐阜県中津川市

2019年1月27日、アメリカ・コロラドスプリングス市にて事前合宿地決定の調印式が行われた。2019年7月の事前合宿では、米国レスリングチームと市民の交流を深めるためと選手たちのリフレッシュ時間の促進を図るため、様々な交流が行われた。合宿初日には、歓迎セレモニーが開催され両国の国家が斉唱された。また、市内園児と選手たちが合宿所でマットでの運動を通して触れ合い、市内の高校生茶道部員たちによる茶道教室を通じて日本文化を共有した。さらに、選手団は歓迎レセプションで和食を堪能し、地歌舞伎が盛んである中津川市の東濃地歌舞伎団体による伝統文化を観覧した。市内トレーニングジムでトレーニングを行い、合宿場所である体育館では練習形式での公開練習が行われ、市民はトップアスリートのプレイを間近で見ることができた。2019年11月には千葉県成田市で開催された女子レスリングワールドカップ大会へ米国チームを応援するため、応援バスツアーを開催し、市民は公式戦の応援に行くことができた。

ホストタウンになった経緯

中津川市レスリング協会長・丸山氏と米国レスリングチーム・コーチの八田氏の古くからの交友関係により、2018年3月女子レスリングワールドカップ開催にあたり来日したチームと話し合いが行われた。それから2度の視察のため米国レスリングチームの来日を経て、レスリングマットを含む合宿会場の整備や宿泊施設の設備・サービス完備をアピールし、2019年4月、米国レスリングチームのホストタウンとして登録された。また、中津川市は岐阜清流国体のレスリング競技の会場になったり、市内にはジュニアチームや高校・大学にもレスリング部があり、また全国大会へ出場する選手を多く輩出するなどレスリングが盛んなまちでもある。

相手国
・地域
× 競技

  • 基本
    情報
  • 自治体
    MAP
  • 関連
    リンク
  • 自治体名

    岐阜県中津川市

    住 所

    岐阜県中津川市かやの木町2-1

    電話番号

    0573-66-1111

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え