千葉県いすみ市

2019年9月、フランスサーフィン連盟幹部と面会。在日フランス大使館担当者の協力も得たなかでホストタウン交流について交渉を行い協力を取り付けた。その際、フランスサーフィンチーム来日時の歓迎やメダル獲得に向けた応援・支援、市民との交流、海岸美化活動による交流について依頼し快諾。さらに、当市の地元食材を活かした食文化交流やチーズ作り体験、酒造見学、歴史ある神社等の見学を通じた日本の文化体験により、相互の交流促進と友好・協力関係を構築することとなった。

ホストタウンになった経緯

本市サーフィン業組合が主体となり開催しているサーフィン大会「SURF TOWN FESTA 」は、日本プロサーフィン連盟公式戦、日本プロボディボード連盟公式戦、日本障害者サーフィン協会主催大会、ビーチスポーツ、音楽イベント「Surf in MUSIC」等、ビーチを総合的に活用し、大人から子供まで誰もがビーチで楽しめる環境を整え展開している。次回オリンピック・パラリンピック開催国であるフランスとの繋がりを強化し、東京大会後もフランス大会の成功に向けて継続したフランスとの交流・友好関係発展に取り組むとともに、パラリンピックフランス大会においてパラサーフィンが正式採用となるよう応援している。

相手国
・地域
× 競技

  • 基本
    情報
  • 自治体
    MAP
  • 関連
    リンク

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え