滋賀県・大津市

琵琶湖を活用したボートやセーリング、カヌーなどの湖上競技スポーツは滋賀県・大津市を代表するスポーツであり、ボート競技の強豪国であるデンマークとニュージーランドのホストタウンに登録されています。大津市内で開催されるボート競技の大会にはデンマークやニュージーランドの選手を招待し、ボート競技を通した交流や歓迎、交流イベントを行っています。また、デンマークからアーティストを招待したイベントやデンマークの学生と大津市内の小中学生との交流プログラムを実施するなど、スポーツに限らず幅広い分野で交流を行っています。

動画

動画

大津市ボート交流(Head of SETA 2016)

https://www.youtube.com/watch?v=Rj4rRCFT5jI

ホストタウンになった経緯

2005年のボートの世界選手権の際に、デンマークの代表チームが滋賀県・大津市の琵琶湖で事前合宿を実施されました。その後、2016年6月にデンマークを相手国としてホストタウンに登録され、以来スポーツ、文化等を通した交流を続けています。ニュージーランドについては、市内で開催された競技大会にオリンピアン等を招聘した実績があり、また同国代表チームが琵琶湖のボートの競技環境を高く評価し、オリンピックの事前合宿地に選定されたことから、2020年5月にホストタウンに登録されました。

相手国
・地域
× 競技

  • デンマークの国旗 デンマーク

    ボート

  • ニュージーランドの国旗 ニュージーランド

    ボート

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え