共生社会ホストタウン

千葉県浦安市

浦安市は「東京ディズニーリゾートのまち」として有名です。また、埋め立てによってつくられた新しいまちなみと、かつての漁師町の古いまちなみを併せ持つ、魅力溢れるまちです。立地については、東京都に隣接し、羽田空港と成田空港の両空港や東京駅からのアクセスがよく、交通利便性の良いまちです。そんな浦安市は英国・スロバキア・オランダ・フランスの4ヶ国のホストタウンとして、東京2020大会に向けた各国競技のキャンプ受け入れ時に、選手などと市民が競技体験や日本文化体験などを通した交流を行っています。今後も、英国・スロバキア・オランダ・フランスの皆さんと交流ができることを楽しみにしています。

ホストタウンになった経緯

英国は、2016年と2017年に開催された車いすバスケットボールの国際大会に招へいされ、浦安市が英国代表のキャンプを受け入れた際に、宿泊施設や練習施設について高い評価をいただき、東京2020大会(以下、「大会」)のキャンプを希望されたため、受け入れることとなりました。スロバキアは、2019年にスロバキアオリンピック委員会が本市を視察した際に、練習環境などについて高い評価をいただき、陸上競技の事前および大会期間中キャンプを受け入れることとなりました。オランダは、2018年にアーチェリー競技のトレーニングキャンプを受け入れた際に、キャンプ地として高い評価をいただき、大会の事前キャンプの受け入れを行うこととなりました。また、フランスは、2019年にフランスカヌー・カヤック連盟が本市を視察し、カヌー競技の大会に向けた事前キャンプの活動拠点として高い評価をいただき、キャンプの受け入れを行うこととなりました。これらの経緯から、選手などと市民との交流の場を創出するとともに、国際交流やパラリンピックを通じた共生社会の実現を促進するため、ホストタウン登録を行いました。

パラリンピアン等との交流

車いすバスケットボール英国代表の事前キャンプ受け入れを通じ、小・中学生の車いすバスケットボール体験などにより多くの市民との交流を積極的に実施するとともに、英国代表と日本代表の公開練習試合の開催や、パラアスリートを招いた講演会や体験会などのイベントを実施し、市民の障がいへの理解などを促進します。

相手国
・地域
× 競技

  • 英国の国旗 英国

    車いすバスケットボール

  • スロバキアの国旗 スロバキア

    陸上競技

  • オランダの国旗 オランダ

    アーチェリー

  • フランスの国旗 フランス

    カヌー(スラローム) / カヌー(スプリント) / パラカヌー(スプリント)

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク
  • 自治体名

    千葉県浦安市

    住 所

    千葉県浦安市猫実一丁目1番1号

    電話番号

    047-712-7690

    ホストタウンの種類

    共生社会ホストタウン

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え