復興ありがとうホストタウン

宮城県石巻市

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、チュニジア共和国とは、様々な交流を深めてきました。復興「ありがとう」ホストタウン登録後には、同国へ渡航し、復興支援への感謝・御礼及び同国をホストタウンに登録したことの報告や事前合宿誘致を行いました。現地で行った協議の成果もあり、同国より剣道ナショナルチーム、オリンピック委員会及びパラリンピック委員会が石巻市を訪れ、交流事業の実施や市内スポーツ施設などを視察しました。また、令和2年1月下旬から2月上旬までの間、東京2020オリンピック競技大会の水泳選手団を受け入れ、石巻市内のスポーツ施設等を中心に事前合宿を実施しました。今後も友好関係を深めながら、更なる交流を推進していきます。

ホストタウンになった経緯

チュニジア共和国とは、平成4年に東北大学に留学していたチュニジア人が、旧桃生町へホームステイに訪れたことをきっかけとして交流が始まりました。その後も交流が続き、本日に至るまでモザイク絵画の寄贈や市内小学生との交流事業など、親睦を深めてきました。平成23年に発生した東日本大震災においては、在日チュニジア共和国大使館による炊き出しや多大なる物資の支援をいただき、その御礼と今後の交流を推進するため、復興「ありがとう」ホストタウンに登録しました。

相手国
・地域
× 競技

  • チュニジアの国旗 チュニジア

    柔道 / ボート / パラ陸上競技

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え