共生社会ホストタウン

神奈川県・藤沢市

神奈川県と藤沢市は、令和元年9月にポルトガルパラリンピック委員会と、令和2年1月にエルサルバドルオリンピック委員会と事前キャンプに関する協定を締結した。また、エジプトフェンシング協会とも事前キャンプ受入に向けた調整を進めている。各国の事前キャンプの受入れを契機に、ヨーロッパ、中米、アフリカと多様な国籍・文化のオリンピアン・パラリンピアン等と地域住民との交流を推進することで、国際親善・国際理解の機会を創出するとともに、スポーツ振興、ボランティア意識向上、共生社会の実現を図っている。

動画

動画

ポルトガルパラリンピック委員会会長からのビデオメッセージ

https://www.youtube.com/watch?v=0FccaKm4ma0&feature=emb_logo

ホストタウンになった経緯

神奈川県・藤沢市は連携して誘致活動を行い、ポルトガルパラリンピック委員会会長、エルサルバドルオリンピック委員会副会長、エジプトフェンシング協会会長らの視察を通し、事前キャンプの拠点となる県立スポーツセンターの各施設や設備・バリアフリー等の充実ぶりや県民・市民の歓待等を各団体から評価いただいた。各国の東京2020大会に向けた事前キャンプ受入を契機に、大会後も見据えた交流・友好関係の発展に取り組んでいる。

パラリンピアン等との交流

・ポルトガル代表チームの事前キャンプに併せ、学校訪問や公開練習、壮行会等の交流を行うとともに、スポーツ施設、公共施設、江の島等の観光地等の訪問・バリアフリーの確認を行い、ユニバーサルデザインの街づくりを推進する。また、学校や住民を対象に日本人パラリンピアンの講演やパラスポーツ体験会を開催している。大会終了後も、パラリンピアン等を講師としたパラスポーツ授業等を実施し、パラスポーツを通じた共生社会を推進する。

相手国
・地域
× 競技

  • ポルトガルの国旗 ポルトガル

    競技調整中

  • エルサルバドルの国旗 エルサルバドル

    競技調整中

  • エジプトの国旗 エジプト

    フェンシング

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク
  • 自治体名

    神奈川県・藤沢市

    住 所

    神奈川県横浜市中区日本大通1

    電話番号

    045-285-0787

    ホストタウンの種類

    共生社会ホストタウン

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

SNS

※ Internet Explorer で、
Instagramを閲覧できない場合があります。
他のブラウザでご確認ください。