千葉県旭市

【ドイツ】
旭市ではドイツ卓球ナショナルチームの事前キャンプ地誘致を目指しています。事前キャンプの受け入れを始め、歓迎式典、各種交流、市民による応援団の結成などを予定しています。その他、日本人オリンピアン、パラリンピアンによる講演会や指導会、体験会の開催を予定しています。東京オリンピック・パラリンピック競技大会終了後も交流活動を継続して実施していくことを目指しています。
【ザンビア】
東京大会の事前キャンプ実施に際し、オリンピアン・パラリンピアンによるザンビア選手への技術指導会(陸上競技)・交流会を予定しています。また、農業が盛んな本市の特色を活かし地元食材を用いた料理体験会や、子どもたちをはじめとする市民と選手との交流会を通じて、市民の国際理解やスポーツの推進を図るとともにザンビアとの末永い交流を目指します。

ホストタウンになった経緯

【ドイツ】
旭市では「千葉県とドイツ・デュッセルドルフ市とのスポーツ交流」における卓球競技の会場として、平成21年からデュッセルドルフ市の子どもたちと県内(市内)の子どもたちとの卓球交流事業(相互往来)を進めてきました。この卓球交流事業を契機として、平成29年5月に市長、体育協会(現スポーツ協会)会長、卓球協会会長でドイツ・デュッセルドルフ市へ訪問し、ドイツ卓球連合会長、ナショナルチームなどに対し、旭市をPRし、口頭ではありますが、事前キャンプを実施するなら、ぜひ旭市で行う旨の約束をいただきました。
【ザンビア】
ザンビア共和国が事前キャンプ地を千葉県内で模索していたことから、ザンビア共和国大使館へ訪問し、市内の施設の状況や市の魅力についてのセールスを行いました。その後、大使館職員ならびにザンビア共和国オリンピック委員会委員長、副委員長の視察の受け入れを行い、事前キャンプの受け入れの運びとなりました。

相手国
・地域
× 競技

  • ドイツの国旗 ドイツ

    卓球

  • ザンビアの国旗 ザンビア

    サッカー / 陸上競技 / ボクシング / 柔道 / 競泳

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク
  • 自治体名

    千葉県旭市

    住 所

    千葉県旭市ニの1920番地

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え