共生社会ホストタウン

神奈川県平塚市・神奈川県

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、平塚市を中心とした神奈川県内で事前キャンプを実施するリトアニア共和国。これまで、同国のオリンピック委員会・パラリンピック委員会のナショナルチームが市内の施設でトレーニングを行うほか、地域主催のスポーツイベントに参加したり学校訪問やスポーツ教室を行ったりして、市民との交流を深めた。さらに、スポーツだけではなく教育や文化などの分野でも交流を行っている。これまでに同国カウナス市よりパネムネ小学校訪問団を受け入れ、小学校間の交流を図った。また同国アリートゥス市からは、これまでにダンスチームや民族音楽グループの訪問団を受け入れ、幅広い世代の市民との交流を深めた。

ホストタウンになった経緯

2015年11月の駐日リトアニア共和国大使による視察をきっかけに、平塚市は神奈川県と共同で、リトアニア共和国の事前キャンプの誘致を目指し、2016年10月に同国オリンピック委員会と、2018年5月にパラリンピック委員会と事前キャンプの実施に関する基本協定を結んだ。

パラリンピアン等との交流

・リトアニアパラチームの事前合宿受入れとホストタウンの取組の推進のため、産官学民計64団体で構成される市民主体の組織「ひらつかリトアニア交流推進実行委員会」を設立し交流推進基本方針を策定した。事前合宿に際し、パラスポーツ体験、学校訪問等の交流を実施するとともに、日本人パラリンピアン等によるパラスポーツの体験や講演会等のイベントを継続的に開催し、障害のある人の社会参加に向けた意欲喚起や市民の障害理解を促進する。

相手国
・地域
× 競技

  • リトアニアの国旗 リトアニア

    競技調整中

  • 基本情報
  • 自治体MAP
  • 関連リンク

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

SNS

※ Internet Explorer で、
Instagramを閲覧できない場合があります。
他のブラウザでご確認ください。