アメリカ合衆国

アメリカ合衆国

喜多方市×福島県立耶麻農業高校

福島県喜多方市

  • プレ大会に出場した米国代表選手の皆さん

  • 地元高校生とボートに乗艇し交流しました

  • 子供たちと浴衣を着て楽しむ選手の皆さん

  • 農家にホームステイ 日本文化を楽しむ

  • 感謝の気持ちをオンラインで直接伝えました

  • 喜多方に訪れたウィルソンビル市の皆さん

  • 収穫したばかりの米の検査を体験

  • 交流を深めた郷土料理の料理体験

  • ピンチをチャンスに オンラインで交流

  • プレ大会に出場した米国代表選手の皆さん

  • 地元高校生とボートに乗艇し交流しました

  • 子供たちと浴衣を着て楽しむ選手の皆さん

  • 農家にホームステイ 日本文化を楽しむ

  • 感謝の気持ちをオンラインで直接伝えました

  • 喜多方に訪れたウィルソンビル市の皆さん

  • 収穫したばかりの米の検査を体験

  • 交流を深めた郷土料理の料理体験

  • ピンチをチャンスに オンラインで交流

2019年に、米国ボート協会(USRowing)の選手や姉妹都市ウィルソンビル市の関係者を喜多方市にお迎えし、喜多方自慢の食やスポーツを通じた市民との交流事業を行いました。この交流事業を通じて、震災から復興へと歩みを進める本市の姿と喜多方の魅力を発信しました。

  • 私達が心を込めて育てた自慢の野菜です!

  • オンラインで青木先生に質問です

  • 穴澤先生からGAP認証を学びます

  • そば粉100%の生地にそばの身を入れて

  • チーム唯一の男子ミニトマト王子長谷川くん

  • 余裕のピース リーダー大八木さん

  • 試作を何度も繰り返し、今日は納得の出来

  • アメリカンSOBAワッフルサンド完成!

  • 私達が心を込めて育てた自慢の野菜です!

  • オンラインで青木先生に質問です

  • 穴澤先生からGAP認証を学びます

  • そば粉100%の生地にそばの身を入れて

  • チーム唯一の男子ミニトマト王子長谷川くん

  • 余裕のピース リーダー大八木さん

  • 試作を何度も繰り返し、今日は納得の出来

  • アメリカンSOBAワッフルサンド完成!

喜多方市は、全国でも名高いそばの名産地です。私達の学校では「そば部」の活動で、そば打ち後継者の育成や消費拡大に向けた取組を行っています。 この自慢のそばを、米国のアスリートの皆さんに気軽に味わっていただけるよう、ヘルシーで栄養たっぷりなメニューを開発しました。 このプロジェクトを通じて、喜多方のそばの魅力を全世界に発信して、そばの消費拡大そして元気なまちづくりに貢献したいです。

青木ゆりこ

青木ゆり子


各国・郷土料理研究家

「アメリカンSOBAワッフルサンド」や「ハッセルバックポテト」など、地元・喜多方の食材を生かしながら栄養を考えた米国らしいメニューの数々は、おもてなし料理にぴったりですね。開発者である福島県立耶麻農業高等学校のみなさんの努力の跡がうかがえます。持続可能性を意識した食材であるオーツミルクのほか、会津地鶏、こづゆ皿など会津にしかない食文化は、海外から来られた方々に大変喜ばれると思います。

新田周平 古山哲

新田周平・古山哲


八芳園シェフ

レシピを提出いただいた時から完成度が高く、GAP野菜を豊富に使いアスリートの食事としても非常にふさわしく、SDGsの取り組みも考慮されたメニュー構成でした。栄養の観点では、ワッフル生地は喜多方産のそば粉を使うことで、グルテンフリーに。オーツミルクは低脂質で食物繊維を多く含み、脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。野菜もたっぷりサンドし、食べ応えのある、エネルギーチャージに最適な一品に仕上げました。