ハラル料理講座

活動報告

  • 交流イベント

埼玉県三芳町「ハラル料理講座」

【1回目】2020年10月4日(日) 10:00〜13:00
【2回目】2020年10月11日(日) 10:00〜13:00

埼玉県三芳町

  • マレーシアの国旗

    マレーシア

活動内容

三芳町はマレーシアの共生社会ホストタウン。マレーシアをもっとよく知るため、マレーシアの文化や食事についての講演とマレーシア料理の調理試作会を行いました。
マレーシアの主宗教であるイスラム教の「ハラル」という教えを守っているのは主にマレー系の民族ですが、マレーシア国内では他にも様々な民族が住んでいます。多様な文化や価値観を受け入れ、様々な人が共に暮らすというマレーシアに多くを学ぶ講座となりました。

ハラル料理講座

活動情報

日時

【1回目】2020年10月4日(日) 10:00〜13:00
【2回目】2020年10月11日(日) 10:00〜13:00

開催場所

三芳町立中央公民館

住所

埼玉県入間郡三芳町北永井348−2 googlemap

イベント種別

交流イベント

対象者

子供(未就学児以上) / 大人

詳細 URL

http://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/news/hararuryourikouza.html

取材

お問い合わせ

MIYOSHIオリンピアード推進課 049−258−0019

活動報告

当日は講師にマレーシアごはんの会主宰のライター古川音さんと、都内でマレーアジアンクイジーンというマレーシア料理店を構えるシェフのチャーさんを迎え行いました。
参加者は小学生〜中学生の親子ペア。講演パートではマレーシアに4年間住んでいたという古川さんのお話に子どもたちからの質問もあり、マレーシアをより身近に感じることができました。
調理はマレーシア人シェフのチャーさんがメインで、参加者の皆さんと一緒にマレーシアおなじみの料理を作りました。ココナッツミルクや香辛料を入れて炊いたご飯に興味津々で覗き込む場面も。
できあがった料理は日本ではなかなか食べられないものばかりでアンケートでは「辛いけどおいしい」「意外と簡単」と言った声が聞かれました。

今回は新型コロナウイルス感染症予防のため参加者は少数で行いましたが、多くの方にハラル料理を知っていただきたいため、講座の様子は後日Youtubeにて配信します。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え