パラバドミントン体験会

活動報告

  • 交流イベント

パラバドミントン体験会

2020年11月3日(火・祝)10時00分~12時00分

埼玉県三芳町

  • マレーシアの国旗

    マレーシア

    パラバドミントン

活動内容

三芳町はマレーシアの共生社会ホストタウン。東京2020パラリンピック競技大会より新競技として採用されたバドミントンの、マレーシア選手のトレーニングキャンプ地です。競技へ関心を高めるため、パラバドミントン体験会を開催しました。日本障がい者バドミントン連盟の協力のもと、東京2020パラリンピックを目指すバドミントン強化指定選手と次世代アスリートを講師に迎え、競技についての講演と体験会を行いました。

パラバドミントン体験会

活動情報

日時

2020年11月3日(火・祝)10時00分~12時00分

開催場所

三芳町総合体育館アリーナ

住所

埼玉県入間郡三芳町藤久保1100-1 googlemap

イベント種別

交流イベント

対象者

子供(未就学児以上) / 学生(高校・大学生) / 大人

詳細 URL

https://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/news/para_sports_20201103.html

取材

お問い合わせ

MIYOSHIオリンピアード推進課 049-258-0019

活動報告

体験会当日は、老若男女、障がいの有無等に関わらず、様々な参加者で賑わいました。
前半は、東京2020パラリンピックを目指すバドミントン選手を講師として、自身の障がいや競技について、選手同士のデモンストレーションを交えた講演。後半は競技用車いすに乗ってラリーをするなどの体験を行いました。
参加者からは「体験する前よりも実際の感覚がわかり、競技を見る目が変わり楽しみになった。」、「選手(講師)が明るくて楽しかった。」、「またこのような機会を作ってほしい。新型コロナウイルスの影響により、多くのイベントが中止になる中で非常に有意義な良い企画でした。」といった感想をいただくなど、大変好評でした。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え