活動報告

  • 交流イベント

共生社会ホストタウン事業「ガーナ共和国応援メッセージ動画」

令和2年8月~12月に撮影

福島県猪苗代町

  • ガーナの国旗

    ガーナ

活動内容

東京2020オリンピック・パラリンピックを目指してトレーニングに励むガーナ共和国選手に向けて、町内の児童生徒が応援メッセージ動画やガーナ共和国国歌の斉唱を撮影した動画を、3月19日に駐日ガーナ大使館へ進呈しました。今後、駐日ガーナ大使館を通して、本国のオリンピック・パラリンピック委員会に進呈いただきます。
それぞれの学校の特徴が表れた動画となりました。
ガーナ選手に届け!猪苗代町の思い!

活動情報

日時

令和2年8月~12月に撮影

開催場所

猪苗代町体験交流館「学びいな」

住所

福島県耶麻郡猪苗代町字鶴田141-1 googlemap

イベント種別

交流イベント

対象者

子供(未就学児以上) / 学生(高校・大学生) / 大人

詳細 URL

https://www.town.inawashiro.fukushima.jp/cb/hpc/Article-663-17873.html

取材

お問い合わせ

0242-72-0180

活動報告

 町内学校関係や障がい者・児施設等15団体に協力いただき、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に出場するガーナ共和国選手やガーナ共和国オリンピック・パラリンピック委員会に向けて、応援メッセージ、国歌斉唱及び花アート制作風景を撮影し、その模様をDVDや冊子に収録し、駐日ガーナ共和国大使館を通じて、ガーナ共和国やガーナ共和国パラリンピック委員会等へ進呈しました。
<収録内容>
〇応援メッセージ動画では、参加団体が趣向を凝らし、ガーナ共和国を応援する気持ちを精一杯、表現しました。
〇国歌斉唱では、参加団体がガーナ共和国国歌を一生懸命に斉唱しました。中には斉唱だけではなく、楽器での演奏や動きを取り入れたりなど趣向を凝らした内容となっています。
〇花アート制作風景では、総勢1,200人が、猪苗代町の風景を台紙とした花アートに、1人1枚の「福島の花」のシールを貼って、完成させました。シールを貼るという作業だけであることから、障がいの有無に関らず、多くの方に参加いただきました。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え