活動報告

  • 交流イベント

ブラサカ®と考える共生社会 in Hiratsuka

【日時】2020年12月6日(日)10:00~13:00

平塚市・神奈川県

  • リトアニアの国旗

    リトアニア

活動内容

 リトアニア共和国の共生社会ホストタウンとして、東京2020大会以降も心のバリアフリー・ユニバーサルデザインのまちづくりを推進し共生社会の実現を目指していくことを目的に、パラスポーツのブラインドサッカー、ボッチャをテーマとした「ブラサカ®と考える共生社会 in Hiratsuka」 を開催しました。

活動情報

日時

【日時】2020年12月6日(日)10:00~13:00

開催場所

トッケイセキュリティ平塚総合体育館

住所

神奈川県平塚市大原1-1 googlemap

イベント種別

交流イベント

対象者

誰でも参加可

取材

お問い合わせ

0463-20-8700

活動報告

 イベント当日は、NPO法人日本ブラインドサッカー協会、湘南ベルマーレフットサルクラブにご協力をいただき、ブラインドサッカーのデモンストレーションを実施するとともに、元サッカー日本代表の石川直宏氏にサッカー経験者の立場からブラインドサッカーの魅力や難しさ、プレーする上でのコミュニケーションの重要性など、心のバリアフリーを推進するためのきっかけについて講演をいただきました。また、ボッチャ競技体験やブラインドサッカー紹介ブース(協力 田中貴金属グループ)、写真家 清水一二氏写真展「東京2020パラリンピック競技紹介 ~知ることが力になる~ 」(協力 東京ガス㈱神奈川西支店)の実施をとおして、パラスポーツの魅力や面白さをPRしました。(イベント観覧者数 107名)
 会場では、これまでのリトアニアパラリンピック委員会ナショナルチームによるテストキャンプの様子をパネル展示するとともに、同委員会による東京2020大会に向けたメッセージビデオを放映し、本大会への機運を高めました。
 アンケートでは観覧者の7割以上が、今回のイベントを通じて、障がい者理解や共生社会への関心が深まったと回答しています。
 今後もパラスポーツのイベントや講演会の実施をとおして、パラスポーツの理解を深めるとともに、共生社会の実現を目指していきます。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え