活動報告

  • 交流イベント

猪苗代町・ガーナ共和国テレビ会議

2021年1月26日(火)午後6時から

福島県猪苗代町

  • ガーナの国旗

    ガーナ

活動内容

 東京2020五輪・パラリンピックに向けて、お互いの地域を紹介したり現状について意見交換をしたりすることで、猪苗代町とガーナ共和国がホストタウン、共生社会ホストタウンとして連携し、2020大会以降も継続して友好関係を深めていくことを目的に、猪苗代町とガーナ共和国をオンラインで繋ぎ、テレビ会議を開催しました。

活動情報

日時

2021年1月26日(火)午後6時から

開催場所

猪苗代町体験交流館『学びいな』

住所

福島県耶麻郡猪苗代町字鶴田141-1 googlemap

イベント種別

交流イベント

対象者

子供(未就学児以上)

取材

お問い合わせ

0242-72-0180

活動報告

 猪苗代町・ガーナ共和国テレビ会議では、ガーナ共和国の児童生徒と猪苗代町の児童(翁島・千里・緑・吾妻小学校)をオンラインで繋ぎ、自分たちの住んでいる場所や学校の紹介、クイズなどを通して、違う文化や価値観に触れ、お互いの町・国への理解を深めることができました。
 会議開始時はお互い緊張していたが、会議後半では、笑い声が出たりするなど、和やかな雰囲気となりました。
 テレビ会議には、ガーナ共和国オリンピック委員長とパラリンピック委員長にも、参加いただくことができ、オリンピック・パラリンピック大会に向けて、町とガーナ共和国が一体となって取り組んでいる姿勢を、メディアを通して、町内外の方々にPRすることができました。
 また、テレビ会議後には、ガーナ共和国オリンピック委員長とパラリンピック委員長、駐日ガーナ大使館、町で事務レベルの打ち合わせを行い、事前キャンプ協定締結や事前キャンプについて、意見交換をし、オリンピック・パラリンピック大会に向けて、町とガーナ共和国が一体となって取り組んでいくことを確認し、パラリンピアン受け入れ等について、加速させることができました。
 テレビ会議と併せて、JICAより、実際にガーナ共和国で活動をされていた職員1名の参加をいただき、現地の映像など放映しながら、講演をいただき、参加児童及び保護者にガーナ共和国への関心を持ってもらうことができました。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え