タイトルが入りますタイトルが入ります

活動報告

  • その他

パリ・オペラ座バレエ団元エトワールと連携した海外販路開拓事業:本市の織物生地を使用したオートクチュール衣装を展示しています!(ふじさんミュージアム)

2020年2月18日(火)~2020年10月下旬頃まで(予定)

山梨県富士吉田市

  • フランスの国旗

    フランス

    ラグビー

活動内容

富士吉田市では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるフランス共和国を交流相手国とするホストタウンとして、人的・経済的・文化的な相互交流等を実施しています。
2018年度からホストタウン交流計画の一環として実施した「パリ・オペラ座バレエ団と連携した富士吉田繊維製品の販路開拓事業」において製作した衣装を「ふじさんミュージアム」で展示しています。
本衣装は、フランスで活躍されている、フレデリック・フォンタン氏とアニエス・ルテステュ氏により、富士吉田市・西桂町の織物業者の生地を使用して製作されました。また、2019年8月に山梨県内で開催された、パリ・オペラ座バレエ団所属のエトワールや国際的なダンサー達による公演「PARIS Ballet LEGENDS」においても使用されました。
本市の繊維製品を使用しました大変貴重な衣装となっていますので、是非、この機会にご覧ください。(写真提供:alfalibra & friends)

タイトルが入りますタイトルが入ります

活動情報

日時

2020年2月18日(火)~2020年10月下旬頃まで(予定)

開催場所

ふじさんミュージアム

住所

山梨県富士吉田市上吉田東7-27-1 googlemap

イベント種別

その他

対象者

誰でも参加可

詳細 URL

https://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/info/3254

取材

お問い合わせ

0555-22-1353

活動報告

2018年7月:パリ・オペラ座バレエ団所属の元エトワールで、パリ・オペラ座をはじめ世界の権威ある劇場を舞台に16年間にわたりエトワールとして活躍し「20世紀で最も偉大なバレリーナの一人」と言われているアニエス・ルテステュ(Agnes LETESTU)氏とフランスに本社を置くアルファ・リブラ(ALFA LIBLA)社の創設者・ディレクターであり、自身もダンサーとして活躍をしていたフレデリック・フォンタン(Frederic FONTAN)氏に本市へお越しいただき、バレエ衣装で使用をする織物生地の選定を行いました。
2019年2月:ジャポニスム2018「伝統と先端と-日本の地方の底力-」において初めて衣装の展示披露を行い、2019年8月に山梨県で開催されたバレエ公演で使用されました。
以降、富士吉田市役所等でオートクチュール衣装2着の展示を行い、現在は、ふじさんミュージアムにて展示を行っています。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え