エジプト青年・スポーツ大臣

活動報告

  • その他

エジプト青年・スポーツ大臣とのオンライン会談を実施しました

2020年12月21日(月)18:00~19:00(日本時間)

奈良県天理市

  • エジプトの国旗

    エジプト

    柔道

活動内容

エジプト青年・スポーツ大臣と並河市長のオンライン会談を実施しました!

会談にはエジプト青年・スポーツ大臣アシュラフ ソブヒィ氏と並河市長のほか、ロサンゼルス・オリンピックで山下泰裕現JOC会長と決勝で対戦したエジプト柔道界の英雄 モハメド ラシュワン氏、駐エジプト日本大使館の能化正樹大使、天理大学体育学部長の細川伸二氏(ロサンゼルス・オリンピック金メダリスト)、エジプト柔道連盟モーティ会長、在京エジプト大使館、JICAエジプト事務所、JICA関西が参加されました。

オンライン会談の様子

活動情報

日時

2020年12月21日(月)18:00~19:00(日本時間)

開催場所

天理市役所

住所

奈良県天理市川原城町605 googlemap

イベント種別

その他

対象者

大人

取材

お問い合わせ

0743-63-1001

活動報告

今回のオンライン会談は、JICAエジプト事務所大村所長がソブヒィ大臣に、エジプト柔道のホストタウンである天理市の取り組みを紹介いただいたことを機に実現しました。

会談では、市長は、天理市と柔道の関わり、2018年の夏に初めてエジプト柔道ナショナルチームが天理市に訪問してから今日まで親交を続けてきたことを紹介しました。

それに対しソブヒィ大臣、他メインスピーカーがリスポンスを述べられました。先日行われた柔道アフリカ選手権ではエジプトは9個のメダルを獲得し、7名が東京2020オリンピック・パラリンピックへの出場権を得たことで、エジプト側からは従来通り天理市での事前キャンプ実現が強く望まれました。

ホストタウン紹介ページへ

活動予告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動予定をご紹介します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え

活動報告

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、
ホストタウン交流の活動を報告します。

アイコンの説明
日程・イベント種別などで並び替え